HomesteadのBoxをアップデートする

はじめに

Homesteadで開発環境を作ってから結構時間が経っていた
今回はHomesteadのバージョンを上げるついでに、
Vagrantの環境周りも合わせてアップデートにしていきます

やったこと

  • 今回やることは3つ
    • Vagrantをアップデートした
    • 各pluginをアップデートした
    • HomesteadのBoxをアップデートした
  • 以下がビフォアフター
変更前 変更後
Vagrant 2.0.0 Vagrant 2.1.0
laravel/homestead (virtualbox, 5.1.0) laravel/homestead (virtualbox, 6.0.0)

Vagrantをアップデートする

  • 2018/05/08 時点で Vagrant 2.1.0 であれば最新です
  • 最新のバージョンではなかった場合の更新方法
    • Vagrant からダウンロード & インストール
  • Vagrantのバージョンは以下コマンドで確認
vagrant -v
Vagrant 2.1.0

Vagrantのpluginをアップデートする

vagrant plugin update

Homesteadをアップデートする

  • Homesteadまで移動しMasterをアップデートする
cd Homesteadまでのパス
git pull origin master

HomesteadのBoxをアップデートする

vagrant box update

Boxがアップデートされたことを確認する

  • アップデート前
    • 既存のBoxが表示される
vagrant box list 
laravel/homestead (virtualbox, 5.1.0)
  • アップデート後
    • 最新のBoxが入ってたらBoxのアップデートは成功
vagrant box list                                                                                                                         10.5m  月 
laravel/homestead (virtualbox, 5.1.0)
laravel/homestead (virtualbox, 6.0.0)

Homesteadを起動する

  • Vagrantの環境で消えたら困るものはないはずなので既存の環境をdestroyしましょう
vagrant halt
vagrant destroy
  • 以下で最新の環境を起動します
    • 問題なく起動したら成功です
vagrant up

最後に

一度開発環境を作ってしまうと中々更新する機会がないことが多かったのですが、
Laravelを使ってる間はVagrantHomestead を ウォッチしてみようと思います